そこに、あなたが居るのには理由が有る

この記事は 112秒で読めます。

コールセンターに働いている人にはそれぞれ

今現在コールセンターで働いている理由が有ります。


劇団員が生活費を稼ぐ為にコールセンターで働いている

バンドマンが生活費を稼ぐ為にコールセンター働いている

主婦が家計の足しを稼ぐ為にコールセンターで働いている

コミュ症だからコールセンターで働いている

先祖代々コールセンタースタッフだった


コールセンターで働いている理由は人それぞれ様々です。

コールセンターでは無くても

底辺職でもゴミ職でも、汚れ仕事でも何でも構いません


そこであなたが働いているには必ず理由が有ります。


ですので、理由が有るのだから、何かしらの答えをそこで見出して欲しいと私は思います。

答えに至らなくても、答えを見出すきっかけだけでも見つけましょう

何かしらの理由が有って辿り着いた現在の職場

あなたにとって無意味な場所では無いはずなんですよ。


ゴールにしか答えは無いと勘違いしている人が多いですが

通過点にも答えは沢山隠れていますし

もしかしたらゴールへの近道だって見つけられるかも知れません。

どんな場所にも必ず得るものは有ります。

理由が有って、コールセンターに居るのなら

通過点として見過ごすのではなく、何かを見つけて持ち帰って欲しいですね。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。