短気は損気

この記事は 054秒で読めます。

「もういい!!」と言って電話を切るお客さんて結構多いですけど

多くの場合はそれで終わりにはならず・・・


再度電話をしてくる羽目になります^^;

思い通りにならないからといって、短気な行動をとってしまうと自分自身何の得にもなりませんし

むしろ、無駄な時間を費やしたり嫌な思いをする時間が長くなったりするだけです。


コールセンターに電話した時に限らず人生は思い通りにならないことだらけですから

どんなに、イライラしてもそれを自制する心の余裕を持つことが必要ですね。


コールセンターのオペレーターも同じでして

嫌なお客さんに当たったからって、イライラしてますアピールの為にキーボードやマウスをガチャガチャ鳴らしたり

舌打ちしたり、ミュートにして氏ねとかうざいとか言ったりせずに

そういう時こそ、心に余裕を持って普段以上のパフォーマンスを発揮して

横柄なお客さんが最後は、つられて丁寧な態度に変わってしまうくらいの対応を心がけるべきだと思います。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。