オペレーターを急かせば急かすほど逆効果!むしろ対応は遅くなるよ・・・

この記事は 130秒で読めます。

居るんですよ

何でそんなに早くしたいのか知りませんが

電話してきて早々に、凄い早口の大声でまくし立てて

早くしろ早くしろ言う客・・・


こっちの話す事もいちいち遮って、急げ急げと・・・

すぐに手続きしないと死ぬ様なことでも無いですし

オペレーターを急かしたところで、対応が早く終わることって有りませんからね実際

オペレーターの話を遮れば、また同じ事を言い直す必要が有りますし

オペレーターが確認したいことをちゃんと答えてくれなければ話は進展しません・・・


結局は普通に話してくれた方が対応がスムーズかつスピーディーになります。

お客さんがいくら急いだところで、コールセンターに電話してる時点で主導権はオペレーター側が持たないと事が進みませんから

お客さんが幾らグイグイ引っ張っても時間の無駄なんですよ。


オペレーターによっては、急かされて焦って、思わぬミスをしてしまう可能性だって有ります。

しかしながら、こういう急かし系のお客さんに当たってパニクってる様では、プロオペレーターとして失格です。

どんなに怒鳴って様が、タヒねと言われようが、頃すぞと言われようが

いつもと変わらぬ対応が出来ることが、コールセンターのオペレーターとしてのステータスなんです。


私はどうかって?

急かされたり、挑発を受けたら・・・

あえてゆっくり丁寧にトークスクリプトの一字一句崩さず対応します(´・ω・`)

勿論、端折れるところは端折って急ぐ事も可能では有りますが

それをして、何か対応ミスをしてしまっては元も子もないですからね


急かされたら、あえてゆっくりやれ!!!

以上


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。