コールセンターにおけるイジメ問題

コールセンターでにもイジメはあります。

男性SVがよくやります。

今だとパワハラという表現の方が適切でしょう。

例えば、中年の男性SVが、太めでお世辞にも可愛いとは言えない女性オペレーターに向かって声を荒げて怒ってるのを見たことがあります。

質問されたことに対する回答をメモってなかったことが気に喰わなかったらしいです。

可愛い女の子のところには、用も無くても近寄って行って雑談してる癖に、意図しない人からの質問に対しては酷い態度で接する。

仮にも管理職の人間が部下を外見で差別って、酷すぎます。

実際に出来の悪い可愛い女子大生の質問には、デレデレ鼻の下を伸ばしながら無駄話までしながら答えてます。

人によって同じ内容でも対応が変わるのはSV失格です。

逆に言えることは、その可愛い女子大生は、そのSVが好きだから質問している訳では決して無いということを理解すべきです。

人が集まってくるというか、質問される機会が多いSVという立場、自分が人気者にでもなったかの様な錯覚に陥るのかもしれません。

私も今勤めているセンターで、私の事を良く思っていないSVに個人攻撃を受けることがあります。

休憩時間を規定より多く取ったのではないか等と因縁をつけられたり、お客さんとの通話を偶然を装ってモニタリングして、お客さんに暴言吐いたのではないかとでっち上げられたり

もちろん事実無根なのですが、こういった捏造までして個人攻撃をするSVが存在するのは事実です。

そんなことされて平気なの?と思われる方もいると思いますが、逆に返り討ちに出来る可能性も増えると考えているので、むしろ虐げるつもりが餌を与えてい状況です。

虚偽の申告をしているとバレたらヤバイのはそのSVの方です。

こうやって、私の様にあまり、コールセンター内で多くの人と関わらない様にしていても、ちょっとしたきっかけで人間関係に亀裂が生じたり、逆恨みされたり色々有るのが、社会というものです。

イジメられない様にはどうしたら良いのか?ではなく、イジメられたらどう対応すべきか
を考えるべきだと思います。

私を含め人間という生き物は、他人を卑下することで、自分の存在の優位性を確認したり、安心出来たりする弱い生き物なんです。

誰もがイジメも、イジメられもする可能性があるということを自覚して社会を生きなくてはなりません。

よろしければ、応援クリックおねがいします☆
→今何位?人気ブログランキングへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました