『杓子定規(しゃくしじょうぎ)』なオペレーター

この記事は 049秒で読めます。

杓子定規(しゃくしじょうぎ)


意味

《曲がっている杓子を定規代わりにすること、正しくない定規ではかることの意から》すべてのことを一つの標準や規則に当てはめて処置しようとする、融通のきかないやり方や態度。また、そのさま。「杓子定規な考え方」「杓子定規に扱う」


コールセンターで客がこれを使う場面としては、イレギュラーな対応を断った時かな

コールセンターなのに家に来いとか、そこに行くとか言う非常識な人いますからね^^;

携帯会社の2年縛りが当然の如く自動継続されて解約に違約金がかかるのは、文字通り杓子定規な気がします。

でもあれって、ゴネると…

杓子定規が真っ直ぐになることも有りますよ^^

言ったもん勝ちみたいな面が沢山あるのもコールセンターだったりするから、クレーマーが減らないのかもしれません

ゴネて時間かけたら何とかなると思ってるクレーマー多過ぎます。


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。