自分自身で気付いた欠点や苦手な部分は必ず克服出来る!

この記事は 152秒で読めます。

メールでの質問への回答です。

質問内容は結構長かったので要約させて頂きました。

悩める研修中の新人オペレーターさんからの質問です。

研修2ヶ月目で他の人よりもひとり立ちの時期が遅れていて焦りを感じている。

色々至らない点や苦手な点が自分で有ることには気付いていて

このまま続けてもSVや会社に迷惑がかかるのでは?

コールセンター自体が向いていないのでは?

アドバイスが欲しいという内容でした。



まず思ったのは

質問者様は、自分自身の苦手なことや欠点をよく理解して

凄く細かく私へのメールに書くことが出来てるということです。


自分自身の研究結果と言っても良いくらいに詳細まで自分自身を客観視して

色々と書いて送ってくれています。



自分自身をよく理解されてます。


なので


結論から言いますと今のまま続けていれば

いずれは今の仕事を1人前にこなせる様になります。



これは断言出来ます。


まず半年は続けてみてはいかがでしょうか?

自分なりに頑張ってるのになんでだろう?という状態で続けてる人とは違って

自分自身をよく分かっていらっしゃいますので

気付いたら出来る様になってます。

私が保証します。


もし続けていてもそうならなかったらメールでも何でも良いので

苦情を言ってきてください。

ここで謝ります・・・。


自分自身で欠点に気付いたということは


それが克服出来る力が有るということです。



そもそも自分自身が出来ないことは

自分自身なんとも思いませんので気付きません。



もちろん気付いた欠点や苦手な部分ばかり目に付いて

焦る気持ちも分かります。

現状は辛いかも知れませんが

目先の結果に囚われずに、いずれは出来るようになるだろうと

ある程度、気楽に構えて続けていく姿勢が

質問者様には必要かも知れません。


とにかく続けてください。

間違えなく終着点に向かって歩いていますので

安心して進みましょう!


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。