テレマとテレオペの違い

この記事は 26秒で読めます。

長らく更新が途絶えてるYouTubeの動画ですが、たまに熱心なコメントを頂くことがあります。

今回はその1つを紹介させて頂きます。

テレアポについて語った動画に頂いたコメントです。

テレマとテレオペの対応を比較する時点でおかしい。
その辺の客引きとレストランの店員を比較するぐらいおかしい。
テレオペはお客様のトラブル解決だけど回線系のテレマは特に「消防署の方から来ました」でしかない。
大体テレマに接客という概念はないし。
そもそもテレオペは母体がしっかりしてるし従業員も学生不可だったり面接も厳しいけどテレアポはいつ潰れてもおかしくないような消費者金融が入ってそうな怪しいビルに事務局を構えた会社ばかりだし、前科者や高校生とかとにかく誰でも採用する。
外見も自由。携帯ショップ以下。そりゃ当然だ対応もクソもないわな。
はっきり言ってオウム真理教みたいな反社会的集団と同じカテゴリ。
「安くなって速度改善されるなら問題ないでしょ」と絶対Noと言わせないテスクロを連発して他社乗換えを正当化していく。
トークを棒読みしてるだけで、なんでこいつが?って奴が取れてたりするけど相手が営業された認識がないから。
なんせ消防署の方から来ましたトークだし。だから10代でトップアポインターとかほざいてた奴はことごとくキャンセル率が高かった。



コメントありがとうごさいます☆

確かにテレアポは営業というよりは、言うべきことパーっと言って、とりあえずイエスと言わせるみたいな仕事な面は有りますね^^;

おっしゃる通り、アポイント沢山取れてもそのアポイントの質が悪いアポインター居ました。

アポイントが沢山取れるカリスマアポインターみたいな人が職場に必ず1人は居まして…

そんなカリスマアポインターを見習うように言われるのですが
だいたいそういう人って無理矢理イエスと言わせる方向に持っていくだけのトーク力の持ち主でした。

まあそれもその場しのぎの短期バイトとして高額稼ぐ為には十分過ぎるスキルだとは思いますけど

継続して使ってもらうサービスを売りたい会社からすると、相反するモノだったりもしますね…

でもアポインターは件数アポイント取らないとパワハラ的な迫害を受けることになりますし

質の悪いアポイントを上手くさばくのはその先の営業の仕事ですから

結局アポインターは質より数を追い求めるべきだと思いますね


◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。