答えは1つではない

この記事は 040秒で読めます。

答えが1つではない事ってありますよね

お客さんが選べる選択肢を投げかけるケース

オペレーターが方向性を決めて進めるケース

お客さんにとって良い方を選ぶのはいずれの場合でも当然ではありますが、人によっては面倒な話はしたくないなどのオペレーター都合でお客さんにとっては時間がかかったりお金がかかる方法を提案することもあるみたいです^^;

選択肢が複数ある時点で、どれを選んでも間違いにはなりませんが同じことでオペレーターによって対応が変わってしまうのは微妙ですよね

やれることが複数あって、そのそれぞれにメリットデメリットが有るなら人によって選択が変わってくるのは当然ですがオペレーターの都合でそれを選んでしまう人がいるのはまずいですよ^^;




◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。