ネット上の書き込み程度で会社の風評被害は有り得ない

この記事は 229秒で読めます。

ネット 風評被害 

等で検索すると、結構な数のネット上の悪質な書き込みを代行して削除させますみたいな業者が見つかります。

主に2ちゃんねるや、ヤフー知恵袋、食べログといったなかなか対応してくれない様な相手に対して削除要請を代行するというもの

Googleの検索結果も対応出来る所が有るみたいですね・・・

そもそも、ネットの書き込み程度で、会社のイメージが悪くなって実害を被るレベルまでになるのかが私としては疑問です。

例えば、私がここで「新宿の○○ってラーメン屋はスープにゴ○ブリを混ぜて出汁をとっている」と名指しで書いたとしましょう

こんなものは戯言に過ぎないと誰しも読んでスルーしますよね

しかしながら、もう少し現実的なことを書いたとします。

例えば「新宿の○○って店の○○って名前の店員の態度が悪くて不快だった」

これだったら、少しは信じてしまう人が居るかも知れません

これには、○○という店にその名前の店員が存在している事実が必要です。

でも、その○○という店員が、実際凄く素晴らしい接客をする店員だったとしたら・・・

事実を知ってる人は信じることは無いでしょう。

その○○という店員に実際会った事が無い人は、もしかしたら私の書き込みを鵜呑みにして

そういう態度の悪い店員が居るラーメン屋という先入観を持つ可能性は有ります。

あくまで可能性です。

これをイコール、その店のイメージを損なったと捉えるのは過剰反応し過ぎです。

もちろん、発言者の知名度や信用度にも依存しますよ

有名人が同様の発言をすれば、実害を被ることは間違え無いです。

ここでは、ここの様な個人ブログや、匿名掲示板での書き込みのことを述べています。

ネットの書き込みなんてものは、8割型批判ですし

それらは誹謗中傷ではなく、素直な意見なんですよね

事実を書くことは誹謗中傷ではなく、レポートです。

何故実際に体験したことや思った事を書いたらダメなのか??

何故それが誹謗中傷の名の元に削除されなくては鳴らないのか??



ネットに何を書こうが個人の自由ですし、それを見てどう受け取るかは読み手の自由です。

自由に動いているものによって、風評被害で実害を受ける会社って有るのでしょうか??

真贋を判断する目くらい誰だって持っていますよ

何でも鵜呑みにするバカの事を考慮しての対処なのかもしれませんが

そんな人間は、そもそも鵜呑みにしたところで「へぇw、そうなんだぁww」くらいにしか考えません。



私なりの解釈にはなってしまいますが

結局、風評被害、誹謗中傷の名の元にネット上から消し去りたいもの

それは・・・

書いて公表されたら困る情報(事実)

誹謗でも中傷でも何でもない




◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。