お別れの挨拶嫌い

この記事は 111秒で読めます。

離職率がやたら高いコールセンター


黙ってフェイドアウトで辞めていく人も多いですが、それなりの期間働いたうえでちゃんと手続きをふんで辞めていく方も多いです。

今勤めているコールセンターを辞める事情は様々でしょうけど、コールセンターの仕事が嫌で辞めた人でも次の職場がまたコールセンターということも少なくありません^^;

意味ないね…


そんな辞めていく人のだいたい半数がお別れの挨拶をしていきます。
親しい人だけだったりSVだけだったり、挨拶する対象はそれぞれの判断ですが

あれ苦手なんですよ^^;

私がもし辞めるとしたら、ていうか過去に辞めた時は、もちろん手続き上必要な人には言いますけど同僚には黙って消えました。

お別れが寂しいとかそういった面も少なからず有りますが、する側としてもされる側としても何言って良いか分からないというか

お元気で! とか

おせわになりました! とか

くらいですよね…

そういう場面で若干の雑談すら交えながら自然に対応出来る人って凄いと思います

大学とかきちんと行って卒業してとかやってきた人だと、この手の場面に遭遇する回数も多かったでしょうから慣れているのでしょう

私もあと10年くらいコールセンタースタッフしてたら慣れるのかな?^^

皆さんはお別れの挨拶得意ですか?




◆◆◆あなたの質問や悩み相談にお答えします◆◆◆
こちらのメールフォームもしくは、info@cakoi.netにて受付中です。

※質問はブログにて紹介させて頂くことが有ります。
問題有る様でしたら事前にお知らせ下さい。
コールセンターにお勤めの方でも、お客さんとしてコールセンターに電話して疑問に思ったことでも何でもお気軽に♪

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    自分は不得意です。黙って消えたいのが本音です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。